独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術


独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

婚活を頑張っている男性の皆様!

婚活パーティーへ参加したり婚活アプリを利用しているけれども、なかなか素敵な相手と出会いがなかったり、出会えてもどのようにコミュニケーションをとれば良いか分からなかったり…。と、悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

日常生活でも出会いがないわけではないが、付き合うまで発展せず終わってしまってどんな風に女性に接したら良いのか分からないという男性の方々は、まず今の自分から変化することが重要です。

今回は、男性が女性と気兼ねなくスムーズにコミュニケーションがとれるテクニックをご紹介します。

【(1)話題づくりは”共有”からはじめよう!】

独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

女性と話そうとすると、何からどう話せば良いのか分からないという男性は、身近にある女性との「共有要素」を探すところから始めましょう。例えば、場所・状況・立場・体験などで、相手と共有できることがあると話が弾んでいきます。友達の紹介で知り合った相手であれば、友達のことや今いる場所が共有要素となります。飲み会の席であれば、食事や飲み物、場所やお店など共有していることが何かしらあります。

共有要素とは、相手と同じ空間にいるのであれば目に映っているもの全てが共有できる話題となります。周囲をしっかり観察し、相手と楽しめるような話題を見つけてみてください。

どうしても見つからない場合はこのような話題を出してみましょう。意外と話題になって盛り上がるケースもあります。

・気候(今日の天気、季節の話題) ・ニュース(スポーツ、芸能、事件や事故) ・旅行(国内、海外旅行の珍話など) ・仕事(勤め先や仕事内容など) ・家族(家族構成など) ・衣食住(好きなブランドや好きな食べ物、住んでいる場所など)

【(2)8割り聞いて2割で話すコミュニケーションを!】

独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

女性を目の前にすると、自分の良いところを見せたくなってしまい自分の話ばかりしてしまう男性は気を付けましょう。あなたの過去の武勇伝ばかりを聞かされても女性は面白くないものです。

話題を振った後は8割は相手の話を聞き、2割で話すことを意識しましょう。まだあまり仲良くなっていない女性の場合、プライベートなことを聞くときにはまず自分の事をポジティブな言葉で話し、相手に好感を持たせてから女性のことを聞いていきましょう。女性があまり話に乗り気じゃなかったりはぐらかした場合は、話したくない話題かもしれません。それ以上深く聞かず、別の話題へ切り替えましょう。

【(3)相手を気持ちよくさせる”さしすせそ”の共感を!】

独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

単純に言えば、人は自分の話を聞いてくれたり共感してくれる人のことが好きです。もちろんみんながそうとは言えませんが、ほとんどの男女に当てはまるでしょう。

共感のさしすせそとは以下のことです。

・さ さすがだね! ・し 知らなかった~! ・す すごいね! ・せ センスがいいね! ・そ そうなんですね! 

相手が話しているときに、気持ちよく話してもらうこと意識して、共感のさしすせそを上手く使ってみましょう。女性が男性に対して不信感がなくなるのは、「この人は話しやすいな」と感じたときです。否定的な発言から入ってしまいがちな人は、少しだけ気を付けて相手を肯定する言葉を使ってみましょう。これだけであなたの印象も大きく違ってきます。

【(4)相手との接点をたくさん見つけよう!】

独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

「単純接触の原理」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。単純接触の原理とは、接触する(会う・会話をする)回数が多くなればなるほど、相手のことが気になってしまう原理です。

例えば社内で毎日挨拶を交わす人や、休憩時間によく会う人、これまた毎日同じ電車で会う人や、同じジムの通う人など、会う回数が多ければ知らない人でも自然と親近感を覚えます。

また、飲み会の場で知り合った相手の場合、次に会える保証がなければその席でSNSを交換してみましょう。交換の仕方は、さりげなく相手の話題に乗りながら「あ、だったら今度〇〇を見つけたら連絡するね」など、SNSを交換するメリットを相手に感じさせながら自然な流れで話題にすることで交換しやすくなります。

SNSの交換ができれば、そこからは相手のペースに合わせてやりとりをしてみましょう。

【まとめ】

独身男性必見!女性と仲良くなれるコミュニケーション術

いかがでしたでしょうか。 女性と仲良くなるには段階を踏むことがとても重要です。特に女性は男性に比べて警戒心が強いため、いきなりプライベートなことに踏み込んでこられると不信感や恐怖心が先に立ってしまいます。そのためにも共有要素を見つけたり単純接触の原理を上手く使うことがポイントになってきます。

婚活サロンこんぺいとうでは、話すのが苦手、コミュニケーションの取り方が分からない…という方へ”お話スクール”も開校しています!お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら