婚活で話題にしてはいけない、”NG質問”をまとめてみました!


婚活を始めると今まで出会ったことがない、自分にとってまったく新しいタイプの異性とたくさん出会うようになるでしょう。今まで友達や周りにいなかったタイプの人との出会いや、メッセージのやり取りをしデートをしたりと、婚活を通じてとても新鮮な出会いを経験することになります。

その反面、今まで生きてきた人生の中にいなかった新しいタイプの人と急に親密になる際には、会話や言葉の選び方などでの注意も必要になります。

今回は、婚活をしていく中で注意しなければいけない、NGワードや会話、質問についてご紹介します。

【婚活において、ネガティブ発言や愚痴についての話題はNG!】

結婚を視野に入れている婚活の場において、いきなり「愚痴」や「ネガティブ」な話題を切り出してしまうのはNGです。

生涯を共にするパートナーが、家で口を開けば愚痴やネガティブなことばかり言っていると想像するだけで嫌気がさしてしまうでしょう。

特に女性の愚痴は、話を聞いて共感してほしいだけの場合があります。ただ、初デートや婚活の場において、愚痴を聞かされると結婚相手としては考えにくくなってしまいます。

結婚後、毎日仕事や家事や子育て、親族や近所づきあいの愚痴ばかり聞かされると思うと、この先とても辛いものがあります。

男女問わず、「この人といると幸せになれそう」というイメージがつくような会話を意識しながら、どうしてもネガティブなことや愚痴の話題を話したい場合は注意して話しましょう。

【婚活序盤から、相手のスペックや条件面に踏み込みすぎる質問はNG!

婚活は普通の出会いと違い、事前にスペックや条件を絞って出会うことが多くなります。その反面、表面的なスペックや条件面にこだわりすぎて、相手のことを”画面に表示された数値”でしか見れなくなっていることが多くあります。

日常的には話題にならないようなことを婚活序盤から聞いてしまうと、相手によってはあなたが引かれてしまう可能性もあります。例えば、年収や学歴、貯金の話や親と同居などの話は、婚活の場だから話題にしてよいということはありません。

日常生活で知り合ったばかりの人に、そんな話をされると失礼と感じるように、婚活の場でも同じなので注意しましょう。 ですが、人によっては重要な項目になるので、お互いがある程度のコミュニケーションをとり仲良くなってから上手に聞くようにしてみましょう。

【過去の婚活の話や、現在の婚活状況を聞くのはNG!】

「どれくらい婚活しているんですか?」 「何で婚活を始めたのですか?」 「今までどんな人と付き合ったのですか?」

このような質問は、絶対にNGです。婚活において過去の結婚歴や現在の婚活の進捗具合を確認することは、相手に強い不快感を与える場合が多いでしょう。限られた時間の中で、このような質問をすると何もメリットはありません。このような質問に対して答えてもらったとことで、その話がそれ以上に発展することはないでしょう。

そんな過去のことよりも、未来のこと考えたり、相手のことをもっと知るための時間として考えてみましょう。

今の婚活状態などの話題は、聞けば聞くほどうまくいかないと思っておいた方が安全に婚活が進められるでしょう。

【自分の自慢話をひたすらするのはNG!】

どのような場面でも男性に多いのが、自分の自慢話です。 素敵な女性と出会い、口説きたいと思うがゆえに、今までのありとあらゆる自慢話を言いたくなる男性心はわかります。ですが、女性としても他人の自慢話を永遠と聞かされるのはとても辛いものです。相手側は、リアクションするのに疲れたりナルシストと思ってしまい、げんなりします。

女性は意外と男性をしっかりと観察しているものなので、素敵な部分も自分で見つけることができますし、見つけたいという願望もあります。「この時計、高かったんだ~」「父親が〇〇でよく海外旅行に行ってた~」「言いよって来てくれる子はいるけどタイプじゃないんだ~」などは、聞いていても鳥肌が立つような会話ばかりでしょう。

自分のことを伝える際には、なるべく謙虚に伝えることが大切です。自慢話をするよりも相手のことを褒める方が断然効果的といえます。

【相手の身体的特徴に触れる話題や男女差別な話題はNG!】

男性も女性も、相手の身体的特徴に触れる話題は良くありません。「脚が綺麗だね」「少し太っているね」「眉毛の形が気になるね」などの話題はNGです。

女性の身体的特徴に触れるのは、セクハラになります。また容姿への指摘については「私のそんなところまで見てるの?」とドン引きポイントになってしまいます。また、「女は仕事ができない」という決めつける発言も注意しましょう。

男性にいえるのは、「男は浮気するものだろ」「〇〇していい?(下品な下ネタ)」などの発言も嫌われるポイントになります。 自分は浮気する、といっているような発言になるので、女性に対して良いイメージを与えません。また下品な下ネタを当たり前にいってくるような男性も、婚活の場ではその人の品格を疑ってしまう場合もあるので注意しましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。 男女問わず、相手に対して配慮のないような話題や発言はよくありません。友達との会話ではOKだったとしても、婚活の場では上記に書いたような発言には注意する必要があります。

ただ、親密になった人とは、過去の恋愛話や今の状況について確認することは、より二人の関係を深いものにするので必要になります。ですが発展していない関係で、このような話題をすることは雰囲気を壊してしまう可能性が高くなるので細心の注意を払いましょう。

婚活サロンこんぺいとうでは、あなたの婚活、そして明るい未来を応援します。 お問い合わせやご相談はお気軽にこちらまで

婚活サロン『こんぺいとう』お問い合わせ/ご相談/お申し込みはこちら

無料カウンセリングは日時、場所等をご一緒に決めさせていただき行います。

会員様は日本結婚相談所連盟 by IBJのサイトからログインし、検索システムをご利用いただけます。

​ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

婚活サロン『こんぺいとう』

始めました!

LINEの友達追加から無料カウンセリングのご相談など、お気軽にご連絡ください。

婚活サロン こんぺいとう|大阪府堺市のアットホームな結婚相談所
婚活サロン こんぺいとう|大阪府堺市のアットホームな結婚相談所

サロン情報

相談所名:婚活サロン こんぺいとう

電話番号:090-2598-0315
メール:info@konkatu-salon-konpeitou.com
営業時間:10時30分~17時(不定休)

17時~22時(メール/LINEのみ受付)
所在地:大阪府堺市西区鳳中町
最寄り駅:JR鳳駅/東羽衣駅・南海羽衣駅

ブログ

お知らせ

婚活サロン『こんぺいとう』は、日本最大級の結婚相談所ネットワークの日本結婚相談所連盟 by IBJに所属しています。

婚活サロン『こんぺいとう』は、日本最大級の結婚相談所ネットワークの日本結婚相談所連盟 by IBJに所属しています。

Homepage Designed by TLWorks

© 2018 婚活サロン こんぺいとう, All Rights Reserved.

  • 婚活サロン こんぺいとう|大阪府堺市のアットホームな結婚相談所
  • 婚活サロン こんぺいとう|大阪府堺市のアットホームな結婚相談所

10時半~17時(不定休)